アトピーの症状が収まり病状が回復

睡眠を積極的に取るように心がけるようになり
アトピーの症状は劇的に縮小していきました。
日を追うごとに良くなっていくのが目に見えて分かりました。
顔、首、腕、足など
体の至る所にできていた炎症も段々と小さくなっていきました。
猛烈だった痒みも炎症が消えていくに連れ、収まっていきました。
睡眠を取るようにしてから1ヶ月後には
ほとんど炎症が消えてなくなるようになりました。
お風呂の熱いお湯に入っても痒くなったり炎症になることはありませんでした。
脂っこいものや辛いものを食べても痒みが出るのもなくなりました。

首や肘の裏や膝の裏は茶色い後が残りましたが
1年後にはこれも消えて綺麗に元通りの肌に戻ってくれました。

睡眠薬を飲んだ期間は1ヶ月程でした。
あまり飲むと自分で眠れなくなると思って
眠くなるように、昼寝や仮眠をするのをやめました。
寝る努力よりは、起きている努力の方が大切だと思いました。
どんなに頑張っても自分の意志では眠りにつくことはできませんが
頑張って起きていることはできます。
多少眠くても夜10時までは絶対に仮眠を取らないよう習慣付けしました。